バガヴァッドギーターから学ぶ Karma ・Bhakti・ Moksa

at Arshavidya Gurukulam, Coimbatore, Tamil Nadu

期間2019年8月10日(土)~16日(金)

 

このキャンプではKarma Bhakti Moksaの意味をバガヴァッドギーターのシュローカからじっくりと学んでいきます。キャンプの中で覚えるのはこの3語だけ。これらの言葉の意味を理解すれば、何気ない日常生活が、一瞬一瞬が輝きだすという、すばらしい叡智が詰め込まれている3語です。これらの教えはインドでなくても学べますが、Arsha Vidya Gurukulamは伝統的な教えを継承するための学校なので、教えの背景にあるヴェーダに沿った生活をしながら、これらの知識の理解を深められます。

 

今回のキャンプはこんな方にお勧め:

  • 一生懸命生きているのに、人生の目的や答えが見つからない

  • 今まで様々な成果や評価を得てきたけれど、常に満たされていない感がある

  • このまま今の生活を続けていても意味がないように思える

参加希望の方は自己紹介文と参加の動機を明記の上、6月30日までにMukti(muktivedanta@gmail.com)にご連絡ください。

 

所在地: Anaikatti, Coimbatore, Tamil Nadu 641108, India

コインバトール市内から車で約一時間

最寄りの空港:Coimbatore空港(約1時間半)Tiruchirapalli空港(約5時間)Kochin空港(約5時間)

 

  • グルクラム内のお寺で執り行わられるプージャ―には自由に参加できます。プージャーの説明、そしてプージャ―でするチャンティングの説明もします。

  • 8月15日(木)はプージャスワミジの生誕記念特別プージャーがグルクラムで執り行われるのでクラスはお休みです。また、この日はインドの独立記念日=祭日でもあるので、グルクラムには沢山の人が訪れます。

 

1日のスケジュール

5時半~7時 お寺でのプージャー

7時~7時半 グルプージャー

8時~    朝食

9時~10時半 クラス1

10時45分 チャイ

11時~12時半 クラス2 Swaminiによるチャンティング

12時45分~ 昼食

14時~ セーヴァ(お世話になるグルクラムや関連施設での奉仕活動)

15時00分 チャイ

15時30分~17時00分 クラス3

17時30分~19時 お寺でのプージャー

19時半~ 夕食

20時~21時 サットサンガ

 

*初日10日のクラス1は、グルクラム施設やお寺の説明を含むオリエンテーションとなります。クラスで使用するテキストも、この時に購入することが出来ます。

 

注意事項:

  • Gurukulamはヴェーダーンタの勉強をするための神聖な場所です。お酒、たばこ、その他の薬物、肉食は絶対に持ち込まないで下さい。また、人はもちろん、共存する動植物を傷つける行為は避けましょう。また、南インドの伝統文化を重んじた、グルクラムで気持ちよく過ごすためのエチケットを巻末にまとめたのでご参照ください。

  • 現地集合となりますが、空港または電車等の交通手段のご質問がありましたらご連絡下さい。また、空港、駅からのタクシーはグルクラムに手配をしてもらうので、チケットを取り次第、詳細をお伝えください。現地の交通機関やタクシーを使うことはトラブルの原因となりグルクラムに迷惑をかけることもあるので、避けてください。

  • インド入国にはビザが必要です。観光ビザを取得して下さい。渡航目的はsightseeing(観光)と記入して下さい。Studying(勉強)と記入すると観光ビザは取得できません。また、空港での入国、出国の際に渡航目的をStudying(勉強)と述べると入国できない場合があるので、注意して下さい。特にシンガポールエアでコインバトールに入国・出国する際はとても厳しく、いろいろと聞かれます。

  • あくまでも学ぶためのキャンプです。インド旅行のついでやアシュラムホッピングの一つとしての参加はお控えください。他の参加者への迷惑となります。

 

グルクラムでのお部屋

グルクラムでの宿泊費用はドネーション(寄付)制です。グルクラムはみなさんの寄付のみで運営=教えの継承を保つ場所を提供しています。ドネーションはただ単に宿泊代と食事代を払う、という感覚ではなく、教えの継承に貢献するというとても大事な行為です。きちんと理解したうえで、ご自身が可能な額を直接グルクラムにお納めください。その他、お寺やビークシャ(勉強をする人たちの食事を賄う)の機会もあるので、貢献したい方はどんどん機会を活用して下さい。段取りのサポートは致します。

クラスもすべてダクシナ制です。

 

ツアーではないので、別途参加費は必要ありません。

 

グルクラムでの食事

一日3食純ベジタリアン食が支給されます。スパイスが苦手な人にはスパイスなしの茹で野菜などが用意してもらえるので、事前に教えてください。

​~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去のEvent 2018:Visiting Arshavidya Gurukulam, Coimbatore

 

期間2018年8月10日(金)~17日(金)

 

 

所在地: Anaikatti, Coimbatore, Tamil Nadu 641108, India

コインバトール市内から車で約一時間

​~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2017夏vedānta yātrā

vedānta yātrāは3部からなるヴェーダーンタの理解を深めるためのyātrā(巡礼の旅)です。3部すべてではなくても、1部だけの参加もOKです。

○yātrā1
8月13日~15日 JJK Gurukulam Thrssur, トリシュール、ケララ州(最寄りの空港・コーチ国際空港)
Swami Tattvarupananda jiによるバガヴァッドギーター15章のキャンプ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新設された女の子のためのグルクラムに滞在して、Swami Tattvarupananda jiからバガヴァッドギーター15章を学ぶキャンプです。Swami Tattvarupananda jiはPujya Swami Dayananda Sarasvati jiの直弟子で、長年にわたり世界各国のシヴァナンダヨガスタジオでヴェーダーンタを教えている先生です。
http://www.jjkgurukulam.org/index.php/swami-tattva
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○yātrā2
8月19日~25日Arsha Vidya Gurukulam コインバトール タミルナードュ州(最寄りの空港・コインバトール国際空港)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
伝統的な教えを継承するための学校Arsha Vidya Gurukulamでヴェーダの生活をしながら、ヴェーダーンタの理解を深めるための滞在です。
http://arshavidya.in/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○yātrā3(最寄りの空港・ティルチルパッリ国際空港)
8月28日~9月3日 クンバコウナム・チダンバラ・マンジャクディ・タンジャヴールへの巡礼(最寄りの空港・コインバトール国際空港)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pujya Swami Dayananda Sarasvati jiの生まれ故郷であるマンジャクディに滞在し、その周辺の寺院町をお参りします。

各yātrā、定員10名
現地集合となりますので、渡航とビザのご準備は各自でお願いいたします。
yātrā→yātrāの移動は手配いたします。
グルクラムでの滞在となりますので、現地での生活ルールに順応できない方は、ご参加をお控え下さい。
参加ご希望の方は6月5日(月)までにMuktiにご連絡下さい。詳細をお伝えいたします。

Arsha Vidya Gurukulamはヴェーダーンタとサンスクリット語の教えが伝統的に継承されるために、先生と生徒が一緒に生活し勉強をする場として、Swami Dayananda Sarasvati ji によって1990年に設立されました。

 

コインバトールから車で約1時間はなれた大自然の中にあり、野生の象や孔雀と共存しています。広い敷地内には、講義をする場所の他に、食堂、宿泊施設、2つのお寺、図書館、牛小屋などがあります。

 

Swami Dayananda Sarasvati ji がマハーサマーディをえられた現在でも、他の先生方によってヴェーダーンタのクラスが行われています。
http://www.arshavidya.in

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now